往診治療について。

投稿者: | 2016年4月19日

Q:治療のときに家で準備しておくものはありますか?
A:ふだん使っているベッドまたはお布団またはマットのようなもの(その上に寝転べるものであれば大丈夫です)をご用意ください。

施術のときには、上下が分かれている、ゆったりした服装におきがえください。
施術用の治療着をご用意していますので、そちらを使っていただいても大丈夫です。

施術後に、お灸の香りがお部屋に残ることがあります。
お部屋の換気をすればすぐに消えるものですが、
それでもお灸の香りが苦手という方は、鍼のみの施術、または煙の出ないお灸を使って施術することもできますのでご相談ください。

同じ日に同じ場所で、二人続けて施術をすることも可能です。
ご夫婦や親子でご一緒にご予約ください。