治療方針

当治療室での治療方針です。

・初診、再診ともに、施術前のカウンセリングを大事にしています。
 今おつらいこと、治療へのご希望、前回の治療後の変化など、お気軽にお話ください。

・「からだ全体を診る」ことを大事にしています。
 四診をおこない、今の症状の原因はなにかを東洋医学的に考えます。
 具体的に言うと、肩こりだから肩だけに施術するとは限りません。
 症状に対応するツボだけでなく、根本的な原因に対する施術を行います。

・「からだの見方と施術は東洋医学、情報は西洋医学」
 鍼灸は東洋医学です。東洋医学の考え方にもとづいて、からだのツボに施術をしていきます。
 でもそれは西洋医学を否定することではありません。
 アドバイスをするときは、医学的根拠のあるできるだけ正しい情報をお伝えしたいと思っています。
 初診、再診にかかわらず、
 鍼灸治療よりも病院での治療を優先した方がいい場合にはそのことをお伝えします。
 病院へとつなげられる鍼灸師でいることをいつもこころがけています。